スペイン語で「何て言ったの?」聞き返す12のフレーズ

日常生活で使えるスペイン語のフレーズスペイン語のフレーズ集

スペイン語は世界で2番目に話すスピードが速い言語と言われています(参照:スペイン語のリスニングが難しい理由と対処法

そのため「何て言ったの?」「もう一度言ってもらえる」などのフレーズはぜひとも覚えておきたいですね。今回はスペイン語で「聞き返す」12のフレーズをご紹介します。

日常生活で使えるスペイン語のフレーズ【まとめ】
この記事は、スペイン語フレーズ集の「まとめ記事」です。一覧形式でまとめたのでぜひ下記リンクからご覧く…
スポンサーリンク

カジュアルな表現

まずはカジュアルな表現についてご紹介します。

¿Cómo? 何て?

かなりカジュアルな表現です。

Cómoは「どのように、どうして」を意味する疑問副詞です。英語の「How?」「Excuse me? 」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

驚いた時や怒っている時に「何だって!何だと?」のようにも使います。

¿Qué has dicho? 何て言ったの?

カジュアルな表現です。

quéは「何」を意味する疑問詞、hasは動詞haber(ある)の2人称、dichoは動詞decir(言う)の過去分詞です。「今言われたこと」に対して聞き返す時に使います。英語の「What have you said? 」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

「has+過去分詞」の組み合わせで「君は~した」という現在完了形になります。疑問形にするには、語尾のイントネーションを上げます。

¿Qué dijiste? 何て言ったの?

カジュアルな表現です。

dijisteは動詞decir(言う)の点過去・2人称です。今だけでなく、以前言われたことに対しても使います。英語の「What did you say?」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

¿Qué has dicho?¿Qué dijiste?も、同じような意味で使われています。

¿Puedes decirme otra vez? もう一度言ってもらえる?

カジュアルな表現です。

puedesは動詞poder(できる)の2人称、otra vezは「もう一度、また」を意味する熟語です。直訳すると「君は私にもう一度言うことはできる?」というニュアンスになります。英語の「Can you tell me again?」にあたる表現です。

¿Puedes repetirlo de nuevo? もう一度繰り返してもらえる?

カジュアルな表現です。

repetirは「繰り返す」を意味する動詞です。英語のrepeatは同根語です。de nuevoは「再び、もう一度」を意味する熟語です。直訳すると「君はもう一度繰り返すことはできる?」というニュアンスになります。英語の「Can you say that again?」にあたる表現です。

フォーマルな表現

次はフォーマルな表現についてご紹介します。

¿Perdón? 何とおっしゃいましたか?

最も一般的な表現です。

perdónは「許し、容赦」を意味する名詞です。「ごめん、失礼、すみません」のように謝罪や呼びかけなどでも使う幅広い表現です。誰に対しても使える表現なので、とりあえず覚えておきたいフレーズです。英語の「pardon」にあたる表現です。

¿Qué ha dicho? 何て言いましたか?

フォーマルな表現です。

haは動詞haberの3人称です。「ha+過去分詞」で「あなたは~した」という現在完了形になります。「今言われたこと」に対して聞き返す時に使います。英語の「What have you said? 」にあたる表現です。

¿Qué dijo? 何て言いましたか?

フォーマルな表現です。

dijoは3人称の過去形(点過去)です。今だけでなく、以前言われたことに対しても使います。英語の「What did you say?」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

¿Qué ha dicho?¿Qué dijo?もほぼ同じように使われています。

¿Puede decirme otra vez? もう一度言っていただけますか?

フォーマルな表現です。

puedeは動詞poderの3人称です。直訳すると「あなたは私にもう一度言うことはできますか?」というニュアンスになります。英語の「Can you tell me again?」にあたる表現です。

¿Puede repetirlo de nuevo? もう一度繰り返していただけますか?

フォーマルな表現です。

直訳すると「あなたはもう一度繰り返すことはできますか?」というニュアンスになります。英語の「Can you say that again?」にあたる表現です。

より丁寧に聞き返すにはpodríaを使う

puedeより更に丁寧に聞き返すにはpodríaを使います。

podríaは動詞poder(できる)の過去未来・3人称です。過去未来とは、名前の通り「過去の可能性」に対して使う表現ですが、より遠回りな言い方・より丁寧な言い方をしたい場合にも使います。

これは日本語や英語と同じで、スペイン語も過去形や接続法にすると、より丁寧で間接的な言い方になります。

ごがくねこ
ごがくねこ

なぜ過去形=丁寧語になるのかは「距離感」が出るためだと言われています。

¿Podría decirme otra vez, por favor?

より丁寧な表現です。

「もう一度おっしゃっていただけませんか?」という意味になります。英語の「Could you tell me again?」にあたる表現です。

¿Podría repetirlo de nuevo, por favor?

より丁寧な表現です。

「もう一度繰り返していただけませんか?」という意味になります。英語の「Could you say that again?」

ごがくねこ
ごがくねこ

知らない人に対しては、なるべくpodríaの表現を使いたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はスペイン語で「聞き返す」フレーズをご紹介しました。どれも日常生活で簡単に使えるフレーズなのでぜひ使ってみてください。

スポンサーリンク
スペイン語学習におすすめの本

スペイン語学習におすすめの本はこちらです。

  1. 初心者向け:ゼロからスタートスペイン語楽天/Yahoo
  2. 中級者向け:中級スペイン文法楽天/Yahoo
  3. 聞き流し用:キクタン スペイン語楽天/Yahoo
スペイン語初心者の方は「ゼロからスタートスペイン語 文法編」がおすすめです。文法の基礎を初めて学ぶ人にもわかりやすく解説しています。 中級者以上は「中級スペイン文法」がおすすめです。ページ数は600ページ以上。あらゆる文法が詳細に解説されている、一生使える文法書です。初心者でも本格的にスペイン語を学びたい方は是非持っておきたい必携の文法辞典です。 聞き流しには「キクタン」がおすすめです。単語学習は何度も繰り返す「反復記憶法」が効果的です。私も色々な言語のキクタンを聞き流しています。塵も積もれば山となるです。
スペイン語のフレーズ集
ごがくねこ
タイトルとURLをコピーしました