スペイン語で最も使われるアルファベット

アルファベット雑学・コラム

今回は「スペイン語で最も使われているアルファベット」について紹介します。

以前「英単語で最も使われているアルファベット」について調べましたが、総話者数が最も多い英語ではこのような研究は比較的に多く、英語辞典やGoogleブックスなどで使われている膨大な数の単語を集積したコーパス(言語データベース)を用いて分析されています。

一方、スペイン語の場合は、今のところそのような言語コーパスを用いたものはほとんどなく、有名な小説で使われている単語を基にした分析がいくつかありました。例えば、ミゲル・デ・セルバンテスが1605年と1615年に出版した『ドン・キホーテ(Don Quijote) 』や、レオポルド・アラスが1884~1885年に出版した『ラ・レヘンタ(La Regenta)』などの長編小説です。『ドン・キホーテ』はもう400年前のスペイン語なので、今回は『ラ・レヘンタ』を基にした分析を紹介します。

文字割合文字割合
スペース17.599%.1.503%
a11.107%,1.409%
e10.16%q1.025%
o7.379%v0.893%
s5.841%g0.876%
r5.145%h0.795%
n5.049%y0.785%
i4.974%f0.487%
l4.815%j0.371%
d3.875%z0.32%
u3.324%;0.211%
t3.109%ñ0.202%
c3.018%x0.071%
m2.104%:0.054%
p1.958%k0.003%
b1.537%w0.001%

出典:Frecuencia de las letras en castellano: “La Regenta” – Kriptópolis

この統計では、スペース、カンマ(,)、ピリオド(.)、コロン(:)、セミコロン(;)などの記号や句読点も含まれています。文字だけ見てみると、多い順に、a, e, o, s, rでした。一般的には、スペイン語で最も使用されている文字はe、という調査結果も多いようです。上位にa, e, oの母音がランクインされているように、スペイン語で使われている文字の半分は母音だとも言われています。

ちなみに、スペイン語には5つの母音が含まれているユニークな単語が4万近くもあります。例えば、murciélago(コウモリ)、auténtico(本物の)、abuelito(おじいちゃん)、estimulación(刺激)などです。発音も分かりやすいですね。murciélagoなら、mu=ム、r=ル、ci=シ、é=エ、la=ラ、go=ゴ、で「ムルシエラゴ」という発音になります。

5つの母音(a, e, i, o, u)がすべて含まれるスペイン語の単語
スペイン語には、5つの母音(a, e, i, o, u)がすべて含まれるユニークな単語がいくつも存在…

日本人にとってスペイン語が発音がしやすいのは、この母音の多さも一因でしょう。スペイン語の単語は子音の後にはほぼ必ず母音がつくので、日本語話者にとってはローマ字読みの感覚で発音できるからです。更に、アルファベットは表音文字ですが、スペイン語は英語とは違い文字と発音がそこまで乖離していません。ただ、日本人にとってスペイン語が聞き取りやすいかどうかは、もちろん個人差があります。以前に「スペイン語のリスニングが難しい理由と対処法」でも紹介しましたが、スペイン語は、①話すスピードが速い、②国によって色々な話し方がある、③動詞の活用形が多い、などの特徴があるからです。もちろんそれ以上の有り余る「スペイン語のメリット」も沢山ありますが。

今回は小説で使われる単語を基にした分析結果を紹介しましたが、コーパス言語学は現在進行形で発展しています。スペイン語の権威であるスペイン王立アカデミーは、「スペイン語で最も使われる単語」については公表していますが、「最も使われる文字」はまだ公表していません。需要がないからだとは思いますが、スペイン語の規範的辞典「Diccionario de la Lengua Española」に収録されている9万3千語を基にした分析も近々されるかもしれません。

参考 スペイン語で最も使われる単語ランキング100

スポンサーリンク
スペイン語学習におすすめの本

スペイン語学習におすすめの本はこちらです。

  1. 初心者向け:ゼロからスタートスペイン語楽天/Yahoo
  2. 中級者向け:中級スペイン文法楽天/Yahoo
  3. 聞き流し用:キクタン スペイン語楽天/Yahoo
スペイン語初心者の方は「ゼロからスタートスペイン語 文法編」がおすすめです。文法の基礎を初めて学ぶ人にもわかりやすく解説しています。 中級者以上は「中級スペイン文法」がおすすめです。ページ数は600ページ以上。あらゆる文法が詳細に解説されている、一生使える文法書です。初心者でも本格的にスペイン語を学びたい方は是非持っておきたい必携の文法辞典です。 聞き流しには「キクタン」がおすすめです。単語学習は何度も繰り返す「反復記憶法」が効果的です。私も色々な言語のキクタンを聞き流しています。塵も積もれば山となるです。
雑学・コラム
ごがくねこ
タイトルとURLをコピーしました