英語学習に役立つ語根一覧

語根から覚える英単語集

英語学習に役立つ語根(root)を一覧でまとめました。

英単語は「接頭辞」「語根」「接尾辞」のように、分解して覚えると理解が深まります。語根は、単語の仕組みの理解を深めたり、他の単語とどのような関係があるのかを知るのに役立ち、語彙を増やすことに繋がります。

スポンサーリンク

英語学習に役立つ語根一覧

英語にはたくさんの語根がありますが、ここでは英単語でよく使われる語根をご紹介します。単語一覧は各リンク先のページで紹介しています。

語根意味
act行なうreact (反応する)
cede, ceed行くproceed (進む)
ceive, cept取るexcept (~を除いて)
cid落ちるaccident (事故)
cide, cise切るdecide (決定する)
count, pute考えるcompute (計算する)
cur走るoccur (起こる)
cure心配secure (安全な)
daydaytime (昼間)
duce, duct導くreduce (減少させる)
ever常に、絶えずforever (永遠に)
fact, fect作るfactor (要因)
fer運ぶtransfer (移動させる)
formformal (形式的な)
housewarehouse(倉庫)
ject投げるinject (注入する)
land土地highland (高地)
lineheadline (見出し)
mit, mis送るpermit (許可する)
part部分、分けるdepart (出発する)
pass通るpassage (通行)
pati苦しむpatience (忍耐)
pendつるすdepend (依存する)
port運ぶexport (輸出する)
pose, pound置くcompose (構成する)
press, print押すoppress (圧迫する)
room部屋bedroom (寝室)
scend登るascend (登る)
scribe, script書くdescribe (描写する)
sense感じるsensation (感覚)
sent, senceあるpresent (現在の)
sist立つassist (手伝う)
spect見るprospect (見込み)
spire呼吸aspire (熱望する)
stant立つdistant (遠い)
stitu立てるinstitute (設立する)
strain, strict結ぶconstrain (強いる)
struct, stroy建てるconstruct (組み立てる)
tain, tent持つsustain (支える)
tend, tens伸ばすextend (広げる)
tract, treat引くattract (引きつける)
vent来るevent (出来事)
verse, vert回すconvert (変える)
via, viousprevious (前の)
visi, view見るinterview (会見する)
wayfreeway (高速道路)
スポンサーリンク

語根を覚えるメリット

語根を覚えると以下のようなメリットがあります。

語根を覚えるメリット
  • 単語の仕組みを理解しやすくなる
  • 他の単語との関係性が明確になる
  • 単語を覚えやすくなる
  • 語彙が豊かになる
  • 知らない単語でも意味を推測しやすくなる

例えば、英単語のday(日)は、everyday(毎日)、midday(正午)、daylight(日光)などの語根にもなっています。everydayは、every(あらゆる)に語根のdayをつけ加えた単語です。dayは簡単な例ですが、duce(導く)のようにラテン語やギリシャ語に由来する語根もあります。語根のduceは、reduce(減少させる)や produce(生産する)などの語源になっていて、「引く、導く」という意味を表しています。reduceは、re(後ろに)とduce(導く)の組み合わせで、「後ろに導く」という意味から転じて、「減少させる」という意味になっています。語根を覚えることで、英単語をより覚えやすくなったり、知らない単語があっても意味を推測しやすくなるメリットがあります。

関連 英語学習に役立つ接頭辞一覧 
関連 英語学習に役立つ接尾辞一覧

タイトルとURLをコピーしました