スペイン語で「それは違います」否定する10のフレーズ

日常生活で使えるスペイン語のフレーズスペイン語のフレーズ集

相手を否定する場合、言い方によっては相手を傷つけてしまうかもしれません。スペイン語にも「やんわり」と表現する方法があるので、状況に応じて使い分けたいですね。今回はスペイン語で「否定する」10のフレーズをご紹介します。

日常生活で使えるスペイン語のフレーズ【まとめ】
この記事は、スペイン語フレーズ集の「まとめ記事」です。一覧形式でまとめたのでぜひ下記リンクからご覧く…
スポンサーリンク

No es eso そうではありません

例文 No, no es eso.
発音 ノ ノ エス エソ
和訳 いいえ、そうではありません。

一般的な否定の表現です。esoは「それ」を意味する代名詞で、どんな場面でも幅広く使える表現です。英語の「It’s not that.」にあたります。

No es así そんなんじゃないよ

例文 No es así.
発音 ノ エス アシ
和訳 そんなんじゃないよ。

やんわりとした否定です。asíは「そのような」意味する副詞です。英語の「It’s not like that」にあたる表現です。

No es cierto それは違うよ

例文 No es cierto.
発音 ノ エス シエルト
和訳 それは違うよ。

しっかりとした否定です。ciertoは「確実な、確信した」を意味する形容詞です。英語の「It’s not true」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

「No es …」を使ったこれらのフレーズは言いやすいので便利です。

Eso está mal それは間違っている

例文 Eso está mal.
発音 エソ エスタ マル
和訳 それは間違っている。

ストレートな否定です。malは「悪い、悪、悪事」などの意味でも使われるので、きつい言い方になります。英語の「That’s wrong」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

estar+mal」には「体調が悪い」という意味もあります。

Eso no está bien それは良くないね

例文 Eso no está bien.
発音 エソ ノ エスタ ビエン
和訳 それは良くないね。

やわらかい表現です。「悪い」というよりかは「良くないよ」というニュアンスです。英語の「that’s not right」にあたる表現です。

Estás equivocado 君は間違っている

例文 Estás equivocado.
発音 エスタス エキボカド
和訳 君は間違っている。

相手を否定する言い方です。quivocadoは動詞equivocar(間違える)の過去分詞です。相手を直接否定するので、ストレートな言い方です。equivocarを使った例文には以下のような例もあります。

  • Te equivocas.
    君は間違っている。
  • Esta equivocado.
    あなたは間違っています。
  • Eso está equivocado.
    それは違います。

Creo que no 私はそう思わない

例文 Creo que no.
発音 クレオ ケ ノ
和訳 私はそう思いません。

良く使う表現です。creo動詞creer(信じる、だと思う)の1人称です。「Creo+que+…」の組み合わせで「私は…だと思う」になります。今回は「…」にNOを入れて「私はNOだと思う」つまり「私はそう思わない」になります。

No estoy de acuerdo 同意できません

例文 No estoy de acuerdo.
発音 ノ エストイ デ アクエルド
和訳 同意できません。

こちらも良く使う表現です。acuerdoは「一致、協定、調和」を意味する名詞で、de acuertoは「了解、オッケー」という熟語になります。今回は否定形なので「賛成できない、同意できない」という意味になります。英語の「I don’t agree」にあたる表現です。

Eso no puede ser そんなはずはない

例文 Eso no puede ser.
発音 エソ ノ プエド セル
和訳 そんなはずはないよ。

驚きを含んだ表現です。puede serは「そうかもね、あり得る」という意味で、良く使われる表現です。今回はnoをつけて否定形にしているので、「そんなはずはない、そんなまさか」という意味になります。英語の「That can’t be」にあたる表現です。

No tienes razón 君は正しくない。

例文 No tienes razón.
発音 ノ ティエネス ラソン
和訳 君は正しくない。

相手の意見を否定する表現です。razónは「理性、道理、論拠、理由」を意味する名詞です。直訳すると「君は道理を持っていない」という意味になります。

Tener razón」の組み合わせで「正しい、その通り」という意味になります。冒頭にnoをつけて否定形にすると、「君は正しくない」という意味になります。英語の「You’re not right」にあたる表現です。

ごがくねこ
ごがくねこ

Tengo razón」なら「私は正しい」という意味になります。

スポンサーリンク

まとめ

今回はスペイン語で「否定する」時に良く使うフレーズを10個ご紹介しました。状況に応じて「厳しく」言うか、「やんわり」と言うかを使い分けてみてください。

スペイン語の単語学習におすすめの本

単語学習は「反復記憶法」が効果的です。何度も繰り返し聞く「キクタン」の勉強方法はスペイン語にも最適です。わずかな時間でも継続的に聞くことが大切なので、私もながら作業や隙間時間を利用して色々な言語のキクタンを聞き流しています。塵も積もれば山となるです。

スポンサーリンク
スペイン語のフレーズ集
ごがくねこ
タイトルとURLをコピーしました