英語で1日1フレーズ #1 Time is money.

cats

ここでは「英語で1日1フレーズ」を紹介します。

このシリーズ「英語で1日1フレーズ」では、気軽に英語学習を継続できるように、毎日1つのフレーズを紹介しています。

今回は「Time is money.」です。

日本語に訳すと「時は金なり」という意味になります。

このことわざは、時間は貴重であり、時間を無駄にすることは、金銭的な損失と同じくらい大きな損失である、という考え方を表しています。

このフレーズは、「アメリカ合衆国建国の父」と呼ばれるベンジャミン・フランクリンが、1748年に「Remember that time is money.(時は金なりであることを肝に銘じなさい)」と、エッセイで述べたことに由来します。

この言葉の根底にある概念は、時間は有限な資源であり、時間をどのように使用するかを選択することは、お金と同様に経済的な影響を及ぼす、ということです。日常生活やビジネスの世界では、時間を有効活用することが成功の鍵であり、無駄な時間を過ごすことは、機会の損失につながります。

つまり、「Time is money(時は金なり)」は、時間の価値と希少性を強調し、お金を管理するのと同じくらい、慎重に時間を管理するように奨励する比喩となっています。貴重な時間を有効に使って、目標に向かって努力していきたいですね。

ごがくねこ
ごがくねこ

今回のフレーズ、「Time is money.」は、単に行動するのではなく、時間の効果的な使い方を考え直すきっかけを提供してくれていますね。

今日のフレーズ
Time is money.
時は金なり。
このシリーズ「英語で1日1フレーズ」では、気軽に英語学習を継続できるように、毎日1つのフレーズを紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました